今話題のOlivia Rodrigo(オリビア・ロドリゴ)とは?その魅力に迫る

「オリビア・ロドリゴってどんな歌手なの?」
「オリビア・ロドリゴが人気の理由って何なの?」

オリビア・ロドリゴは、グローバルヒットチャートに軒を連ねるトレンドアーティストで、海外では絶大な人気を誇っていますが、まだ日本ではそれほど認知されていないといえます。

実は、オリビア・ロドリゴの芸能人としてのデビューは歌手ではなく女優活動で、輝かしい経歴の持ち主なのです!

本記事では、オリビア・ロドリゴの経歴や人気の理由、おすすめの楽曲を紹介します。

この記事を読めば、オリビアがなぜ世界中で評価を受けているのか知ることができますよ!

 1.Olivia Rodrigo(オリビア・ロドリゴ)とは?

Olivia Rodrigo(オリビア・ロドリゴ)とは?

Olivia Rodrigo(正式名:オリヴィア・ロドリゴ  ※以下オリビア・ロドリゴと表記)は、アメリカのシンガーソングライターで、女優でもあります。

デビュー曲の『drivers license(ドライバーズ・ライセンス)』は全世界で10億再生を突破するなど、破竹の勢いでさまざまな記録を打ち立てている女性歌手です。

オリビアはこれからの音楽業界を引っ張っていく歌手であることは間違いないので、まずは彼女の経歴やデビュー曲が打ち立てた数々の記録をチェックしておきましょう。

(1)オリビア・ロドリゴのこれまでの経歴

オリビア・ロドリゴのこれまでの経歴

オリビア・ロドリゴのこれまでの経歴を紹介します。

オリビア・ロドリゴの経歴

  • 4歳からボーカルレッスンを開始
  • 幼少期からピアノやギターを弾いて作詞作曲を始める
  • 13歳でディズニー・チャンネルの『やりすぎ配信!ビザードバーク』で女優デビュー
  • 16歳でディズニープラスドラマの『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』で主役に抜擢
  • 2021年1月(当時17歳)で『drivers license』でメジャーデビュー
  • 同年5月にデビューアルバム『サワー』をリリース

ハイスクール・ミュージカルの主役に抜擢されたことから、この当時から類まれなる歌唱力を持っていたことがわかります。

2021年の1月にメジャーデビューしたばかりですが、もうすでに3rdシングルをリリースするなど、飛ぶ鳥を落とす勢いでトップアーティストとしての地位を築いているので、今後の彼女の活躍に注目しましょう。

(2)オリビア・ロドリゴのデビュー曲「drivers license」の主な記録

オリビア・ロドリゴのデビュー曲「drivers license」の主な記録

オリビア・ロドリゴは満を持して歌手デビューを果たすと、破竹の勢いで数々の記録を作りました。

デビュー曲の『drivers license』で作った記録は以下の通りです。

オリビア・ロドリゴが打ち立てた記録

  • 全米全英シングル・チャート初登場1位
  • 全世界46か国のApple Musicで1位 / 30か国のSpotifyで1位
  • 女性アーティストとして史上最多の週間グローバル・ストリーミング数
  • Spotify Globalデイリー再生数歴代1位(*クリスマス曲を含めると3位)
  • Spotify Global週間再生数歴代1位
  • Spotify史上最速で1億再生突破(8日間)
  • UK史上最多デイリー再生歴代1位(*クリスマス曲をのぞく)
  • Amazon Music初登場曲の週間再生数歴代1位
  • Alexaで1日に呼び出された回数歴代1位(世界)

これらの記録を見ると、彼女が世界中からどのくらい注目を集めているのかがわかります。

デビューして数ヶ月でデビューアルバムもリリースしているので、ものすごい勢いを感じますね。

18歳とまだ若いですが、今後オリビアがどのような記録を塗り替えていくのか、楽しみに見守りましょう!

2.オリビア・ロドリゴが今海外で人気な3つの理由

オリビア・ロドリゴが今海外で人気な3つの理由

オリビア・ロドリゴが海外で人気の理由を紹介します。

特に人気の秘密は以下の3つです。

  1. テイラー・スウィフトを彷彿とさせる作詞スキル
  2. ポテンシャルの高い作曲スキル
  3. ディズニーからお墨付きをもらった歌唱力

順に紹介するので、彼女の人気の秘密をチェックしてみてください!

(1)テイラー・スウィフトを彷彿とさせる作詞スキル

テイラー・スウィフトを彷彿とさせる作詞スキル

オリビア・ロドリゴの魅力は、テイラー・スウィフトを彷彿とさせる作詞力です。

彼女はテイラーファンと明言しており、全ての曲はテイラーの曲からインスピレーションを受けていることを公言しています。

デビューシングルの『drivers license』の歌詞が、自身の恋愛模様を描いているかのような内容になっており、一部のファンの間で盛り上がっているのです。

自らの経験に基づいて作詞していたテイラーを継承しているかのように、大衆から共感を得やすい曲になっている点が、多くの人から人気を集めている要因といえるでしょう。

(2)ポテンシャルの高い作曲スキル

ポテンシャルの高い作曲スキル

オリビア・ロドリゴの曲そのもののクオリティが高い点も大きな魅力の1つです。

ダークな雰囲気を感じさせるピアノから、情緒的で感情に訴えるマルチコーラスにつなぐ部分は、オリビアが作曲したといわれています。

もともと幼少のころから作詞作曲をしており、『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』で披露したオリビアのソロ曲『All I Want(オール・アイ・ウォント)』が、彼女によって作曲されたことからも、非常に高いポテンシャルを感じる作曲スキルです。

オリビアが作るインディポップな旋律は、これからも多くの人の心を掴むこと間違いないでしょう。

(3)ディズニーからお墨付きをもらった歌唱力

ディズニーからお墨付きをもらった歌唱力

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の主役に抜擢されたことからも、ディズニーから歌唱力を高く評価されていることが分かります。

彼女の独特な透き通った声と優しくてどこか柔らかい歌い方がマッチして、唯一無二といえるボーカリストです。

これからまだまだ伸び白がある年齢なので、これからどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですね!

3.一度は絶対聴くべきオリビア・ロドリゴの人気曲3選

一度は絶対聴くべきオリビア・ロドリゴの人気曲3選

一度は聴いておくべきオリビア・ロドリゴの曲を紹介します。

彼女の曲はどれも人気なのですが、特に人気が高い曲は以下の3つです。

  1. drivers license
  2. good 4 u
  3. deja vu

順に紹介するので、騙されたと思って聴いてみてください!

(1)drivers license

drivers license

『drivers license』はオリビア・ロドリゴのデビュー曲で、上記で紹介したように数々の記録を塗り替えました。

オリビアは「私にとって一生大切な曲」と公言するほど、彼女にとって思い入れのある曲になったといえます。

とても切ない恋心を謳った曲で、彼女の感情が乗った声と所々のウィスパーボイスが、より何ともいえない心苦しさを感じさせる一曲です。

オリビアが歌手としてスタートを切った曲なので、一度聴いてみてください。

(2)good 4 u

good 4 u

『good 4 u(グッド・フォー・ユー)』はオリビア・ロドリゴの3rdシングルで、ノリのよいギターが特徴的な曲です。

切ないバラード調の『drivers license』とは打って変わって、思わず身体が動いてしまうようなアップテンポな曲になっています。

ダンスナンバーかのようなノリのよい曲ですが、妬ましい感情が垣間見える歌詞になっていて、曲のメロディーとのギャップがあって面白い曲といえるでしょう。

オリビアの新たな一面を感じさせる曲なので、ぜひ聴いてみてください。

(3)deja vu

deja vu

『deja vu(デジャヴ)』はオリビア・ロドリゴの2ndシングルで、失恋をテーマにしたポップソングです。

同じドレスを着るなど、元恋人が付き合っている彼女と自分を照らし合わせて、あたかも自分が付き合っているかのように振舞っている内容になっています。

デジャヴという現象を失恋のテーマに盛り込むなど着眼点が独特で、オリビアの世界観を感じさせる曲といえるでしょう。

中毒性のあるグルーヴになっているので、聴いて彼女の世界観を堪能してみてください。

 

まとめ

オリビア・ロドリゴは、今世界で最も注目されている女性アーティストといえます。

オリビアの歌唱力や作詞作曲スキルは多くの人を魅了するので、ぜひ彼女の曲を聴いてみてください。

今後、一層人気を集めること間違いなしなので、彼女の活躍を期待して応援しましょう!

関連記事

招待状

20代の音楽家が語る

音楽プロデュース講座

オンラインセミナー

Wellen

特別なご招待

音楽好き

のための

クローズドコミュニティ