おすすめのボカロ教室5選!ボカロ教室を選ぶ3つのポイント

「ボカロを習える教室ってどこがあるの?」
「ボカロ教室を選ぶときはどこに気をつけたらいいの?」

作曲したいと思っている人の中には、ボカロに興味を持っている人もいるのではないでしょうか。

実は、ボカロを教えている教室は多いため、自分と相性の良い教室を選ぶことが重要なのです!

本記事では、おすすめのボカロ教室とボカロ教室を選ぶときのポイントについて紹介します。

この記事を読めば、自分に合ったボカロ教室を見つけることができますよ!

1.おすすめのボカロ教室5選

おすすめのボカロ教室5選

おすすめのボカロ教室を紹介します。

今回おすすめするボカロ教室は以下の5つです。

  1. アバロンミュージックスクール
  2. ミュージックスクールウッド
  3. DECO MUSIC SCHOOL
  4. コンピューターミュージッククラブ Dee
  5. wellenコミュニティ

順に紹介するので、どのようなボカロ教室があるのかチェックしましょう。

(1)アバロンミュージックスクール

アバロンミュージックスクール

アバロンミュージックスクールは、初心者向けの講座を取り揃えており、パソコンのセッティングをはじめ、打ち込みやMix、CD制作も習うことができます。

DTMコースではボカロも学ぶことができ、ソフトの使い方や作曲のやり方など、マンツーマンで丁寧に教えてくれる点が魅力です。

レコーディングやCD制作までできるので、自分で作った楽曲を形に残すことができます。

作曲だけでなく、その後までサポートしてもらえるので、初めてボカロを使う人におすすめです。

受講形態個人
コース料金(税込)10,800円~
入会金(税込)要問い合わせ
無料体験
レコーディングレッスン
オンラインレッスン
営業時間11:00~21:00

(2)ミュージックスクールウッド

ミュージックスクールウッド

ミュージックスクールウッドは、音楽未経験者からプロ志望の人まで対応したコースを揃えているので、目的に応じて講習内容を選ぶことが可能です。

有名アーティストに楽曲を提供している人に教えてもらえるため、講師の質は高い傾向があります。

初心者向けの入門コースが設けられており、機材に自信のない人でも安心して通うことができるでしょう。

テレビでボカロを習えるDTM教室として紹介されたことがあり、徐々に知名度が上がっている音楽教室です。

受講形態個人
コース料金(税込)
  • DTM・DAW入門コース:9,900円
  • DTM・DAWマスターコース:12,100円
入会金(税込)5,500円
無料体験
レコーディングレッスン
オンラインレッスン
営業時間10:00~22:00

(3)DECO MUSIC SCHOOL

DECO MUSIC SCHOOL

DECO MUSIC SCHOOLは、ボカロ曲を作る上で何から始めたらいいのか分からない人向けの教室で、機材やソフトの使い方を基礎から学ぶことができます。

SONYやエイベックスのアーティストに楽曲提供している経験豊富な講師が揃っており、現在も活躍しているプロに直接指導してもらうことができる点が魅力の一つです。

オンラインレッスンにも対応しており、レッスン以外に料金はかかりません。

能力の高い人は、さまざまなプロダクションやレコード会社に直接推薦してもらえる可能性があるので、将来的にプロになりたい人にもおすすめです。

受講形態個人
コース料金(税込)12,300円~
入会金(税込)要問い合わせ
無料体験
レコーディングレッスン要問い合わせ
オンラインレッスン
営業時間要問い合わせ

(4)コンピューターミュージッククラブ Dee

コンピューターミュージッククラブ Dee

コンピューターミュージッククラブ Deeは、音楽や楽器、DTM初心者の人から本格的な作曲、アレンジ、マスタリングを学びたい人のためのDTM教室です。

最年少は8才、最年長は85才と幅広い年代の生徒がいるので、機材の扱いに自信のない人でも安心して通うことができます。

生徒のスキルやペース、目的に応じてレッスンの内容を組んでくれるため、自分のニーズに合ったレッスンを受けることが可能です。

VOCALOIDコースが設けられており、ボカロに必要な知識を全て吸収できる点がおすすめポイントです。

受講形態個人
コース料金(税込)
  • ビギナーズコース:5,500円
  • マスターコース:6,600円
  • オンラインDTMコース:6,050円
入会金(税込)5,500円
無料体験
レコーディングレッスン要問い合わせ
オンラインレッスン
営業時間10:00~21:00(月曜日は休校)

(5)wellenコミュニティ

wellenコミュニティは、ボカロに必要な知識をオンラインで習うことができるDTM教室です。

過去にアーティストに楽曲を提供したことのある人が講師を努めており、講師の質は高いため、クオリティの高いボカロ曲を作れるようになります。

最前線で活躍しているプロがDTMの使い方を教えてくれるので、効率良くボカロ曲の作り方を覚えられる点が大きな魅力です。

音楽プロデュースを始める方法が分かるため、ボカロで稼ぎたい人におすすめです。

受講形態個人
コース料金(税込)要問い合わせ
入会金(税込)要問い合わせ
無料体験
レコーディングレッスン
オンラインレッスン
営業時間要問い合わせ

2.ボカロ教室を選ぶときの3つのポイント

ボカロ教室を選ぶときの3つのポイント

ボカロ教室を選ぶときのポイントについて紹介します。

特に意識すべきポイントは以下の3つです。

  1. 個人レッスンに対応している
  2. オンラインに対応している
  3. 料金が予算内になっている

順に紹介するので、ボカロ教室を探すときの参考にしてみてください。

(1)個人レッスンに対応している

個人レッスンに対応している

ボカロは専門的な知識が必要なので、個人レッスンに対応している教室を選び、適宜質問できる状態にしておきましょう。

初心者はDTMの扱い方だけでも覚えることがあり、ボーカロイドソフトの使い方まで覚えるとなると大変です。

マンツーマンでレッスンをしてくれる場合、分からないところがあると、その都度進行を止めて課題を解消することができます。

一つひとつ丁寧に作業をこなすことができるため、内容の濃いレッスンを受けられるでしょう。

(2)オンラインに対応している

オンラインに対応している

オンラインに対応している教室を選びましょう。

はじめの内は、機材を借りてレッスンを受けることになるため、気にする必要はありませんが、自分で専用の機材を購入した場合、会場まで持ち運ばなければなりません。

パソコンや専用の機材を持ち運ぶのは大変なので、レッスンの後半はオンラインで自宅から受講することをおすすめします。

DTM教室を探すときは、自宅からレッスンを受けられるか確認しておきましょう。

(3)料金が予算内になっている

料金が予算内になっている

料金が生活に影響を及ぼさない程度に収まっているか確認しておきましょう。

DTM教室は、レベルの高い講師を揃える必要があるため、比較的料金が高く設定されています。

初心者コースはやや低めですが、コースのレベルが上がるほど料金が高くなる傾向があるでしょう。

予算内に収めることは重要ですが、相場よりあまりにも安い場合は、講師のレベルが低い可能性があるので注意してください。

まとめ

ボカロを学べる音楽教室は増えています。

レッスンを充実させるためには、自分のレベルに合った教室やコースを選択することが重要です。

今回紹介した5つの教室や3つのコツを参考に、ボカロの使い方をマスターしましょう。

なお、以下の記事でボカロPになる方法を紹介しているので、あわせてご覧ください。

ボカロPの収入事情とは?ボカロPとして成功するための3つのコツ

2021.12.19

オンラインで音楽教室に通うなら

「プロの講師から、マンツーマンでレッスンを受けたい!」
「いつでも、どこでも受けれるような音楽レッスンがあればいいのに」

そんな方には全国200ヶ所以上のスタジオで好きな時間にマンツーマンのレッスンが受けられる椿音楽教室がオススメです!

椿音楽教室なら、都合の良い時間に好きなスタジオでプロのレッスンが受講できます!

60分の無料体験レッスンが24時間365日受付可能!

ぜひお申込みください!

関連記事