Z世代の歌姫『中元 みずき』とは!?経歴と人気の理由・代表曲を紹介

「中元 みずきちゃんって今何してる?歌がうまくて気になる」
「アナ雪2の主題歌を歌った女の子、あの子の他の曲を聞きたい」

『中元 みずき』さんは「アナと雪の女王2」の日本版エンドソングを担当したことで、一躍有名になりました。

実は今は『Mizki』名義でメジャーデビューを果たし、シンガーソングライターとして活動しています。

この記事では、『中元 みずき』さんの概略や経歴、『中元 みずき』さんが人気になった理由と、代表的な楽曲を3曲紹介。

最後まで読めば『中元 みずき』さんの歌唱力の高さとかわいらしさに夢中になってしまうでしょう!

1.『中元 みずき』とは?

https://twitter.com/mii_mizuki0428

最近話題の『中元 みずき』さんとはどんな人?と気になっている方のために、経歴と詳細をまとめました。

  1. 広島出身のZ世代シンガーソングライター
  2. 「アナと雪の女王2」のエンディングソングを担当
  3. バニーズに所属していた経歴もあり

中元 みずきさんの概要や略歴、なぜ有名になったかを紹介します。

(1)広島出身のZ世代シンガーソングライター

『中元 みずき』さんは、広島出身のZ世代シンガーソングライターです。

Twitterを見てみると、よく広島弁で投稿をされています。

上の画像はは実家で椎茸を収穫しているところのようですが、とても素朴で優しそうな雰囲気ですよね。

元々音楽が大好きで、広島アクターズスクールに所属していた経験もあり、小さな頃から「音楽がかかったら踊り出す」ような子供だったそう。

アクターズスクール時代には、岡山で開催されたシンガーソングコンテストで優勝。

このカラオケ大会がきっかけとなり、EXILEのダンススクールである「EXPG大阪校」にスカウトされ、入学を果たしました。

まだ若干22歳の若手のシンガーソングライターであり、今後の活躍が期待されている存在です。

名前中元 みずき
生年月日2000年4月28日
年齢22歳(2022年4月19日現在)
出身地広島県広島市
事務所UNIVERSAL MUSIC
HP・SNS公式サイト
Twitter
YouTube

(2)「アナと雪の女王2」のエンディングソングを担当

『中元 みずき』さんは「アナと雪の女王2」のエンディングソングを担当して、一躍有名になりました。

「自分で歌いたい」と思ったことから、2つの音楽専門学校を卒業し、オーディションをいくつも受けたそうです。

その頃はまだ仕事がないため、オーディション・ボイストレーニング、アルバイトとかなり多忙な生活を送っていました。

テレビ東京の「THEカラオケ★バトル」などにも出演し、最終的に2019年に開催されたユニバーサルミュージックの「女性アーティストオーディション」へ参加。

無事合格後に、2019年に上映された「アナと雪の女王2」の日本版エンドソングを歌うことが決まりました。

(3)バニーズに所属していた経歴もあり

『中元 みずき』さんは、元LDHに所属して「E-girls」の姉妹グループ「Bunnies」で活動していたこともあります。

ダンススクールの卒業生の中でも、グループまで上がれる人はほんの一握りのため、これはかなりの功績ですよね。

15歳の時にグループに参加し、16歳の時にはやめてしまいました。

理由は、ツアーが入ると歌の練習時間が削られてしまうことと、歌いたい方向性が異なることだったそうです。

折角有名事務所のグループに所属しても、それを捨ててまでシンガーソングライターの道へ進みたかったんですね。

2.『中元 みずき』が注目される理由

中元 みずきさんが注目される3つの理由を説明します。

  1. 小柄で可愛らしい容姿
  2. 透き通るような歌声
  3. 個性的な楽曲

新世代のシンガーソングライターとして非常に注目の存在ですが、なぜここまで人気になったのでしょうか。

1つずつ理由を説明していきます。

(1)小柄で可愛らしい容姿

『中元 みずき』さんが注目される1つ目の理由は、小柄で可愛らしい容姿です。

実は身長は非公開ですが、過去の画像などから150〜155センチの間と推測されています。

お顔もとてもかわいらしく、ピュアな見た目がとても可愛らしい方です。

(2)透き通るような歌声

『中元 みずき』さんが注目される2つ目の理由は、透き通るような歌声です。

後ほど彼女の歌を紹介しますが、どの歌も力強いのに柔らかい不思議な声をしています。

メロディや歌詞もさることながら、思わず聞き入ってしまうような歌声が人気の理由です。

(3)個性的な楽曲

『中元 みずき』さんが注目される3つ目の理由は、個性的な楽曲です。

ご自身で歌詞・作曲を担当しており、自分の歌の方向性にはかなりのこだわりがあります。

歌を聞いてもらえばわかるのですが、メロディラインや表現力が高く、一度楽曲を聞けば頭に残る楽曲です。

ただの若いシンガーソングライター以上に、その才能で上り詰めてきたのが『中元 みずき」さんと言えます。

3.『中元 みずき(Mizki)』の代表曲

『中元 みずき』さんの代表曲を3つ紹介します。

  1. Stay
  2. River
  3. Bounce

彼女の歌声や個性的なメロディライン、歌詞を聞けばすぐにファンになってしまうはず。

それでは1曲ずつ紹介します。

(1)Stay

『中元 みずき』さんの1つ目の代表曲は「Stay(ステイ)」です。

特徴でもある伸びやかな歌声を活かしたバラードで、恋についての女性の気持ちを表現した曲。

透き通る歌声とメロディがマッチしており、印象に残る楽曲であり代表曲となっています。

聞いていると恋をしたくなる曲であり、『中元 みずき』さんの歌唱力や表現力がよくわかるので、是非聞いてみて下さい。

(2)River

『中元 みずき』さんの2つ目の代表曲は「River(リバー)」です。

ミドルバラードのこの曲は、冷たい風に吹かれて寂しさを感じるような楽曲に仕上がっています。

楽曲の雰囲気が切ないため、あえてあまり重くならないように微笑みながら歌うようにしたそう。

切ないながら優しい歌声を感じられる楽曲です。

(3)Bounce

『中元 みずき』さんの3つ目の代表曲は「Bounce(バウンス)」です。

「Bounce」は明るい曲調で、思わず体が動いてしまうようなメロディが特徴の楽曲と言えるでしょう。

バラードのイメージが強いですが、透き通るような声で広い音域を歌い上げていて、歌唱力の高さを感じられます。

歌詞は前向きで「もっと楽しもうよ」という呼びかけとなっており、励まされるようなメッセージが込められていますよ。

まとめ

『中元 みずき』さんは、Z世代の歌姫として一躍有名になり、現在はシンガーソングライター『Mizki』として活動しています。

広島出身で、子供の頃からの夢を見事に叶えたのは才能だけでなく、たゆみない努力があったからでしょう。

記事の中では、『中元 みずき』さんの経歴や人気の理由、そして代表曲を紹介しました。

努力家の『中元 みずき』さんは、歌手志望の方のお手本になる存在です。

『中元 みずき』さんはYouTubeでも楽曲を発表されているので、ぜひチャンネル登録をして新しい楽曲も聴いてみてくださいね。

好きなアーティストのライブ映像を視聴するなら

「アーティストのライブ映像を好きなときに見たい!」
「他のサービスでは見られない独占コンテンツを視聴したい」

そんな方には、21万件の動画コンテンツを配信する国内最大級の動画配信サービス、U-NEXTがオススメです!

U-NEXTなら、多数のライブ映像・動画が毎日見放題で楽しめます!

今なら月額2,189円〜の動画サービスが1ヶ月間完全無料!

ぜひお試しください!

関連記事