国内外のあまりに有名なギターリスト7選!演奏動画・使用ギターも紹介

「世界で有名なギターリストって誰?」
「あのギターリストが使用していたモデルを購入して、モチベーションを上げたい」

ギターリストを目指す方は、誰でも憧れのギターリストがいますよね。

この記事では国内外の有名ギターリストを7名厳選して紹介します。

使用ギターも紹介しているので、モチベーション向上のために同モデルを購入するのもおすすめです!

1.国内外の有名ギターリスト7選

国内外の有名ギターリスト7選を紹介します。

  1. エリック・クラプトン
  2. ジミー・ペイジ
  3. 布袋 寅泰
  4. 高崎 晃
  5. Char
  6. 松 本孝弘
  7. キース・リチャーズ

それぞれのギタープレイの動画や使用ギターも掲載しているので、参考にしてみましょう。

1名ずつ紹介していきます。

(1)エリック・クラプトン

https://www.universal-music.co.jp/eric-clapton/

国内外の1人目の有名なギターリストは、『エリック・クラプトン』です。

イギリス出身のアーティストで、世界で最も影響力を持つギターリスト。

現在の愛用機材は「カスタムショップ製シグネチャー」です。

「ヤードバーズ」「ブルースブレイカーズ」として活動し、その後「クリーム」にてヒット曲を連発しました。

代表曲は「LAYLA」で、今も若者からも憧れの念を持たれている偉大なギターリストです。

(2)ジミー・ペイジ

https://rollingstonejapan.com/articles/detail/33802/2/1/1

国内外の2人目の有名なギターリストは、『ジミー・ペイジ』です。

ハードロックを牽引した人物で、「レッドツェッペリン」のリーダー・ギタリストとして活動。

SGのWネックのギターはあまりにも有名です。

基本的にエレキギターは「ギブソン」製を愛用しています。

『ジミー・ペイジ』は、立ってギターを演奏する際にストラップを下げて、低い位置で演奏するスタイルを生み出しました。

ジミー・ペイジに憧れて、ギタープレイのスタイルを真似する人も多いギターリストです。

(3)布袋 寅泰

https://jp.hotei.com/archives/

国内外の3人目の有名なギターリストは、『布袋 寅泰(ほてい ともやす)』です。

群馬県出身のアーティストで、日本ではトップクラスのギターの実力者。

幾何学模様のフェルナンデスをはじめ、多くのギターを所有しており、コレクションは現在40本以上だとか。

『布袋 寅泰』さんは、自身をを”ビート・ギタリスト”と自称しており、ビートへのこだわりを持った演奏が特徴です。

リズムを刻む演奏は、日本のギターシーンに影響を与えて、今でも踏襲されるギターリストです。

(4)高崎 晃さん

国内外の4人目の有名なギターリストは、『高崎 晃(たかさき あきら)』さんです。

大阪出身のミュージシャン・ギタリストで、激しく演奏しながらもリズム・メロディを崩さないスタイルが魅力。

最近愛用しているのは、ESP RANDOM STAR、ご自身も和多くのギターを所有されています。

海外でも一目置かれる存在であり、特にリフの弾き方が特徴的で当時のミュージシャンたちに強い影響を与えました。

国内外を問わずギターリストとして活躍しており、日本のギタリストの頂点に君臨する人物と言えるでしょう。

(5)Char

https://top.zicca.net/

国内外の5人目の有名なギターリストは、『Char(チャー)』さんです。

東京都出身のギターリストで、5歳の頃にギターを手にし、先述の『エリック・クラプトン』や『ジミ・ヘンドリック』の影響を受けました。

11歳でバンドを結成するなど、かなり早期からギターリストを目指していたそうです。

その後伝説のバンド「スモーキー・メディスン」を結成、解散後は新たなメンバーを探して渡米しました。

海外でも実力は認められており、世界的に活躍しているギターリストの1人となっています。

『Char』さんへのリスペクトを込めて、フェンダー社が専用モデルを販売するほどギターリスト界では影響力のある人物です。

(6)松本 孝弘

https://houseofstrings.jp/

国内外の6人目の有名なギターリストは、『松本 孝弘』です。

「B’z」のギターリストとしても有名ですが、そのギター演奏の「音色」は同業者からも高く評価されています。

「TAKのギターはトーンだよ!」と言われるほど、音色を奏でる演奏が印象的。

レスポールを愛用しており、シグネチャーモデルも発売されています。

世界で活躍しており、アメリカのギタリストである『マーティ・フリードマン』も、「TAKの演奏は聴いただけで分かる」と評価しているほどです。

(7)キース・リチャーズ

https://www.universal-music.co.jp/keith-richards/

国内外の7人目の有名なギターリストは、『キース・リチャーズ』です。

イギリス出身のギタリストで、「ローリング・ストーンズ」のギターリストも務めた人物。

ロックンロールのアイコン的存在であり、キャッチーなリフの技術に憧れる人も多いです。

愛用ギターは、フェンダーの通称”マルコム”。

キースに憧れて同じギターを求めるギターリストも多いです。

現在78歳にして未だ活動し続けており、伝説のギターリストの1人となっています。

まとめ

国内外で活躍する伝説のギターリスト7名を紹介しました。

『エリック・クラプトン』をはじめ、ギターリストたちの憧れの人たちです。

現在有名なギターリストたちが影響を受けた演奏を真似して、自身の技術も向上させていきましょう。

好きなアーティストのライブ映像を視聴するなら

「アーティストのライブ映像を好きなときに見たい!」
「他のサービスでは見られない独占コンテンツを視聴したい」

そんな方には、21万件の動画コンテンツを配信する国内最大級の動画配信サービス、U-NEXTがオススメです!

U-NEXTなら、多数のライブ映像・動画が毎日見放題で楽しめます!

今なら月額2,189円〜の動画サービスが1ヶ月間完全無料!

ぜひお試しください!

関連記事