ボカロで押さえておくべき有名な楽曲9選!上手に歌う3つのポイント

「ボカロを練習するならまず何から歌ったらいいの?」
「ボカロで人気が高い曲って何なの?」

最近ボカロに興味を持ち始めた人の中には、一体どんな曲があるのかいまいち分かっていない人も多いのではないでしょうか。

ボカロ楽曲は無数に存在しますが、実は人気のある曲を数曲押さえておけば、ボカロの流行に乗ることはできるのです!

本記事では、ボカロで押さえておくべき有名な楽曲やボカロを上手に歌うコツを紹介します。

この記事を読めば、ボカロ初心者でも存分にボカロ曲を楽しむことができますよ!

なお、以下の記事でボカロの定番曲を紹介しているので、気になる人はあわせてご覧ください。

ボカロでカラオケ定番の曲9選!ボカロを上手に歌う3つのコツ

2021.12.07

1.押さえておくべきボカロで有名な曲9選

押さえておくべきボカロで有名な曲9選

ボカロを語る上で覚えておくべき楽曲をいくつかピックアップして紹介します。

今回は以下の3つの項目に注目してみました。

  1. カラオケで人気上位の曲3選
  2. 定番のボカロ曲3選
  3. 知る人ぞ知るボカロの人気曲3選

順に紹介するので、これからボカロを勉強する人は参考にしてみてください。

(1)カラオケで人気上位の曲3選

カラオケで人気上位の曲3選

カラオケで人気が上位の曲を紹介します。

人気トップ3は以下の曲です。

  1. シャルル
  2. ヴァンパイア
  3. KING

カラオケでボカロを歌いたい人は、この3曲を押さえておきましょう!

#1:シャルル

シャルルは、今ボカロ曲の中で最もカラオケで歌われている楽曲です。

サビは一度聴くと頭から離れないほどの中毒性を持っており、カラオケに行くと誰かしらが選曲しているほど高い人気を誇っています。

裏声を上手く使ってかっこよく歌いこなしましょう!

#2:ヴァンパイア

ヴァンパイアは、2021年の3月に公開されたばかりですが、すでに3千万回を超えるほどの再生数を誇っています。

リズミカルなサビが特徴的で、メロディーが可愛らしいので、歌っていて楽しい曲です。

原曲をよく聴いて、はっきり区切るとこを意識して歌ってみましょう!

#3:KING

KINGは、2020年に公開された楽曲で、カラオケランキングの3位にランクインしています。

この曲の特徴は曲の長さが2分弱で短いことが挙げられますが、たった2分の中にかっこいい要素が盛りだくさんに組み込まれているのです。

ダーティーな雰囲気と低音ボイスがクールな楽曲なので、一度聴いてみてください。

(2)定番のボカロ曲3選

定番のボカロ曲3選

定番と言えるボカロ曲を紹介します。

特に知名度が高い楽曲は以下の3曲です。

  1. 千本桜
  2. 天ノ弱
  3. からくりピエロ

ボカロと言えばこれらの曲を思い浮かべる人が多いほど知名度抜群なので、とりあえずボカロを歌いたい人は押さえておきましょう!

#1:千本桜

千本桜は、ボカロの中のボカロと言えるほど、最もメジャーな楽曲です。

和楽器バンドなど多くのアーティストがカバーしており、さまざまなシーンで耳にすることが多いため、ボカロを知らない人でもこの曲は知っているというケースが多々あります。

疾走感があって和風サウンドが魅力の1曲なので、ぜひこの機会に覚えておきましょう!

#2:天ノ弱

天ノ弱は、2011年からこれまでカラオケでよく歌われている人気曲です。

最初から最後まで駆け抜けるような疾走感が特徴で、ロック調で歌いやすい曲になっています。

ラスサビまで完璧に歌いこなせると、存分に歌唱力をアピールできるので、十八番にしておきたい1曲です。

#3:からくりピエロ

からくりピエロは、ボカロバラードとして定番の楽曲で、キャッチーなメロディーが多くの人を惹きつけています。

失恋がテーマとは感じさせないようなリズミカルなサビは、ボカロ曲の楽しい要素が強く出ているので、ボカロを楽しみたい人におすすめです。

メロディーの激しい動きもないため、歌に自信がない人でも歌いこなすことができますよ!

(3)知る人ぞ知るボカロの人気曲3選

知る人ぞ知るボカロの人気曲3選

ボカロ界では有名だけど一般的に知名度がやや低めの楽曲を紹介します。

特におすすめは以下の3曲です。

  1. 命に嫌われている
  2. ロキ
  3. アスノヨゾラ哨戒班

どれもボカロらしくかっこいい曲なので、これらの曲を歌えるとボカロを楽しむことができますよ!

#1:命に嫌われている

命に嫌われているは、若い世代から絶大な人気を集めている楽曲で、リスナーの多くの共感を得たボカロ曲です。

歌い手のまふまふさんが紅白歌合戦でこの曲を歌うほど、注目度が高い曲といえます。

生きることに対する苦悩と葛藤がテーマになっている曲なので、感情を込めて歌うとより歌詞の意味を表現できるでしょう。

#2:ロキ

ロキは、ザ・ボカロを連想させるギターサウンドが特徴的なかっこいい楽曲です。

カラオケでも常に人気上位に割り込んでおり、ボカロ好きな人のほとんどは知っている曲でしょう。

メロディーの展開が激しい曲ですが、リズミカルに一つひとつ丁寧に歌いあげるとかっこよく歌えます。

#3:アスノヨゾラ哨戒班

アスノヨゾラ哨戒班は、歌詞の世界観とリズミカルなメロディーが人気の楽曲です。

Aメロとサビの高低差が激しく難しいですが、しっかり高音まで歌いきると清々しい気持ちになります。

サビの高さを意識して、自分に合ったキーに調整しておきましょう!

2.ボカロを上手に歌う3つのコツ

ボカロを上手に歌う3つのコツ

ボカロを上手に歌うコツを紹介します。

主なポイントは以下の3つです。

  1. 裏声を使う
  2. 正確な音程を覚える
  3. 正確なリズムを覚える

順に紹介するので、ボカロを練習するときに意識してみてください。

(1)裏声を使う

裏声を使う

ボカロはキーが高いので、裏声を上手く使うことが重要です。

ボカロは、人間では到底出せないような高音まで出せるので、原曲をそのまま歌うには裏声を使う必要があります。

もし、裏声が苦手な人は、原曲にこだわらずキーを調整して歌いましょう!

なお、以下の記事でファルセットの出し方について紹介しているので、あわせてご覧ください。

ファルセットの出し方とは?初心者が押さえるべき声を出す3つのコツ

2021.09.19

(2)正確な音程を覚える

正確な音程を覚える

ボカロはメロディーが複雑なものが多いので、しっかり音程を把握しなければなりません。

しかし、ボカロは機械音なので、原曲では正確に音程を捉えることが難しいケースがあります。

どうしても分からない音程がある場合は、歌い手が公開しているバージョンを参考にメロディを覚えましょう。

(3)正確なリズムを覚える

正確なリズムを覚える

ボカロはリズムに乗って歌うことがポイントなので、曲のテンポは必ず押さえておきましょう。

独特なリズムになっている曲も多く、タイミングがずれればどこを歌っているのか分からなくなることもあります。

リズムはボカロ曲を歌う上で楽しい要素の1つなので、繰り返し聴いてアカペラで完璧に歌えるくらいにリズムを頭に刷り込みましょう。

まとめ

ボカロは音楽の1つのジャンルとして確立されたので、今では有名な楽曲が無数にあります。

とりあえず今回紹介した9曲を覚えておくと、カラオケでボカロの流れになったときでも付いていくことができるでしょう。

ボカロを歌うときは特にリズムが大事なので、タイミングがずれないように正確にメロディーを把握することから始めてみてください。

なお、以下の記事でボカロのデュエット曲について紹介しているので、気になる人はあわせてご覧ください。

ボカロでおすすめのデュエット曲9選!上手に歌いこなす3つのコツ

2021.12.09

オンラインで音楽教室に通うなら

「プロの講師から、マンツーマンでレッスンを受けたい!」
「いつでも、どこでも受けれるような音楽レッスンがあればいいのに」

そんな方には全国200ヶ所以上のスタジオで好きな時間にマンツーマンのレッスンが受けられる椿音楽教室がオススメです!

椿音楽教室なら、都合の良い時間に好きなスタジオでプロのレッスンが受講できます!

60分の無料体験レッスンが24時間365日受付可能!

ぜひお申込みください!

関連記事