初心者におすすめのギターチューニングアプリ3選!アプリを選ぶ4つのコツ

「ギターのチューニングをするアプリを選ぶときにどこに気を付けたらいいの?」
「初心者におすすめのギターチューニングアプリって何があるの?

ギターを始めた人の中には、チューニングが上手くできずに困っている人も多いのではないでしょうか。

実は、初心者でもギターのチューニングが簡単にできるアプリが提供されており、それを使うことで誰でもギターの音を調整できるようになるのです!

本記事では、ギターのチューニングアプリを選ぶコツと初心者におすすめのギターのチューニングアプリを紹介します。

この記事を読めば、アプリを使って自力でギターをチューニングできるようになりますよ!

1.ギターのチューニングアプリの選びコツ4選

ギターのチューニングアプリの選びコツ4選

ギターのチューニングアプリを選ぶコツを紹介します。

今回紹介するコツは以下の4つです。

  1. 日本語に対応している
  2. チューナーの種類に注目する
  3. 基準音を鳴らす機能付きのものにする
  4. 無料のアプリにする

順に紹介するので、ギターのチューニングアプリを探すときの参考にしてください。

(1)日本語に対応している

日本語に対応している

ギターのチューニングアプリを探すときは、日本語に対応しているアプリを選ぶことをおすすめします。

ギターのチューニングアプリの中には、外国語しか対応していないものも多く、初心者がいきなり使うにはハードルが高いです。

専門用語が英語で記載されていると、意味を調べるのにも時間がかかるため、あまり海外製のアプリは推奨しません。

日本語に対応しているアプリであれば、使い方が分からなくてもヘルプを見れば理解できるので、ギターのチューニングに挫折せずに音を調整することができるでしょう。

(2)チューナーの種類に注目する

チューナーの種類に注目する

チューニングアプリの種類に注目することがポイントです。

ギターのチューニングアプリには、オートチューナーとクロマチックチューナーの2種類があり、初心者には使い方が分かりやすいオートチューナーをおすすめします。

チューニングアプリの種類

  • オートチューナー:ギターのチューナーに特化したもの
  • クロマチックチューナー:ギター以外の楽器もチューニングできるもの

クロマチックチューナーは、ギター以外の楽器もチューニングできる仕様になっており使い方が複雑なので、初心者にはオートチューナーの方が使いやすいでしょう。

(3)基準音を鳴らす機能付きのものにする

基準音を鳴らす機能付きのものにする

基準音を鳴らす機能が付いているアプリもおすすめです。

実際に適切な音を聴いて、その音に合わせてチューニングすることで、音の感覚を知ることができます。

自分の耳を頼りにチューニングするスキルを身につけたい人は、耳の感覚を養うことが重要です。

最初はチューニングアプリの表示を見ながら音を調整して、ゆくゆくはアプリを使わずにチューニングできるようになりましょう。

(4)無料のアプリにする

無料のアプリにする

無料のチューニングアプリでも初心者にとって十分な機能を備えています。

有料のアプリといっても数百円ほどしかかからず、比較的リーズナブルな価格設定になっていますが、初心者のうちから有料サービスを利用することに抵抗を感じる人もいるでしょう。

無料アプリの中には、課金して追加サービスを受けられるものもあるので、まずは無料のアプリから利用を始めて、機能を追加したいときに有料サービスを利用することをおすすめします。

2.おすすめのギターチューニングアプリ3選

おすすめのギターチューニングアプリ3選

初心者におすすめのギターチューニングアプリを紹介します。

今回紹介するアプリは以下の3つです。

  1. 世界で人気のあるアプリ【Guitar Tuner】
  2. デザインがシンプル【ギターチューナー】
  3. 有名なギターメーカー制作【Fender Tone】

順に紹介するので、どのアプリを使うか決めるときの参考にしてください。

なお、これら3つのアプリはiOSにも対応しているので、下記ではGoogle Playのインストール画面で紹介していますが、App Storeでもインストールすることができます。

(1)世界で人気のあるアプリ【Guitar Tuner】

世界で人気のあるアプリ【Guitar Tuner】

Guitar Tina」は機能性が豊富で、世界中の人がギターのチューニングに活用しています。

初心者から上級者まで快適に利用できるアプリで高機能な性能を備えているため、ギターチューニングにおいて評価が高いアプリの1つです。

オートチューニング中の画面が初心者にも見やすく、音程の高低を視覚的に表示してくれるだけでなく、適切な音にチューニングできると音が鳴る仕組みになっています。

ノイズ除去性能が特におすすめで、周囲がうるさい状況でもギターの音だけを拾って正確にチューニングすることができるのです。

外でも使いやすい無料アプリなので、場所を問わずに使用したい人はインストールしてみてください。

(2)デザインがシンプル【ギターチューナー】

デザインがシンプル【ギターチューナー】

ギターチューナー」は、初心者が使いやすい無料のギターチューニングアプリの1つです。

日本語に対応しており、デザインが至ってシンプルなので直感的に使えます。

適切な音になったときにチェックマークが表示されたり音が鳴ったりするため、アプリの操作が苦手な人でも使いこなすことが可能です。

また、ある程度ギターのチューニングに慣れてきたら、課金することで特殊なチューニングができるので、将来機能を拡大したい人にもおすすめします。

(3)有名なギターメーカー制作【Fender Tone】

有名なギターメーカー制作【Fender Tone】

Fender Tone」は日本語に対応している無料アプリで、有名なギターメーカーのFenderが制作したアプリです。

ギターメーカーが制作したこともあって、ギターをチューニングするのに役立つ機能が揃っています。

ギターを鳴らしたときに、音程を上げるべきか下げるべきか示してくれるので、音の感覚を身についていない人でも安心してチューニングが可能です。

基準音を鳴らすことができるため、自分の耳でチューニングに取り組みたい人におすすめします。

クロマチックチューナーも搭載されているので、将来を見据えてチューニングしたい人も利用できるでしょう。

まとめ

ギターのチューニングアプリは無数に存在します。

中には上級者向けのアプリもあるので、初心者は今回紹介した4つのコツを参考にアプリを選びましょう。

どのアプリを選べば良いか分からない人は、初心者におすすめの3つのアプリの中から試してみてください。

関連記事

Wellen

特別なご招待

音楽好き

のための

クローズドコミュニティ