東京でおすすめの音楽教室5選!音楽教室を選ぶ3つのポイント 

「東京で音楽を学べるところってどこがあるの?」
「音楽教室を選ぶときにどこに注意すればいいの?」

東京在住で音楽に興味を持っている人の中には、音楽教室に通いたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

実は、音楽教室を開催している会社は多く、音楽教室によって学び方や学べる内容が異なるのです!

本記事では、東京でおすすめの音楽教室や音楽教室を選ぶポイントについて紹介します。

この記事を読めば、東京で自分に合った音楽教室を利用することができますよ

1.東京でおすすめの音楽教室5選

東京でおすすめの音楽教室5選

東京でおすすめの音楽教室を紹介します。

特におすすめしたい音楽教室は以下の5つです。

  1. ヤマハミュージックレッスン
  2. 島村楽器
  3. カワイ音楽教室
  4. EYS音楽教室
  5. wellenコミュニティ

順に紹介するので、どのような音楽教室があるのかチェックしてみてください。

(1)ヤマハミュージックレッスン

ヤマハミュージックレッスン

ヤマハミュージックレッスン音楽教室の中でも実績が豊富で、「音楽教室=ヤマハ」と連想する人も多いのではないでしょうか。

これまでのキャリアの中で蓄積した独自のノウハウによって、優秀な講師が上達に導いてくれます。

全国展開しており、東京から地方に引っ越しする予定のある人でも気軽に通うことが可能です。

初心者の生徒の割合が高く、初めて楽器を扱う人にあわせて講習してくれるので、音楽に自信のない人でも安心して通うことができるでしょう。

受講形態少人数グループ、個人
対応コースボーカル、ギター、ピアノ、ドラム、サックスなど
月額料金コースごとに要問い合わせ
入会金コースごとに要問い合わせ
無料体験
楽器貸出
営業時間月~金11:30~21:30、土10:30~19:00、日10:30~18:00

(2)島村楽器

島村楽器

島村楽器は、普段は楽器販売店として運営しておりますが、初心者向けの楽器教室も開催しています。

主に楽器購入者向けの講習なので、楽器を購入したものの演奏できるか心配な人におすすめです。

楽器店で見つけた楽器を使って、そのまま練習できる環境が整っているのが、他の音楽教室にはない魅力といえます。

独学で練習してもなかなか上達しない人や、独学で練習すると挫折してしまいそうな人は、島村楽器でお気に入りの楽器を見つけて、そのまま演奏できるようになるまで講習を受けてみましょう。

受講形態グループ、個人
対応コースピアノ、作曲、ギター、ベース、ドラム、サックス、フルートなど
月額料金コースごとに要問い合わせ
入会金コースごとに要問い合わせ
無料体験
楽器貸出要問合わせ
営業時間要問合わせ

(3)カワイ音楽教室

カワイ音楽教室

カワイ音楽教室は、1956年に誕生した老舗の音楽教室で、全国展開しており10万人以上の生徒を教えています。

主に大人向けの音楽教室で、年齢やジャンルを問わずに音楽を楽しみたい人向けのサービスです。

幅広い年齢層の人がレッスンを受けていますが、特に50代以上の人が多く利用されています。

比較的高年齢の人が利用しているサービスなので、定年後に音楽を楽しみたい人などにおすすめです。

受講形態個人、ペア、アンサンブル
対応コースピアノ、ギター、ボーカル、ウクレレ、ドラム、オカリナ、バイオリン、フルート、サックスなど
月額料金コースごとに要問い合わせ
入会金5,500~11,000円(税込)
無料体験
楽器貸出
営業時間要問合わせ

(4)EYS音楽教室

EYS音楽教室

EYS音楽教室は、初心者でもライブに出れるようになるくらい上達できるカリュキュラムを組んでいる音楽教室です。

半年でライブに出れるほどのスキルを身につけることができるため、本格的に楽器をマスターしたい人におすすめします。

画期的な予約システムを導入しており、レッスン場所も選べるため、社会人でも通いやすい点が魅力です。

同じ趣味を持つ仲間と音楽を楽しみたい人は、EYS音楽教室に通ってみましょう。

受講形態グループ、個人
対応コース管楽器、弦楽器、打楽器、鍵盤楽器、ボーカルなど
月額料金コースごとに要問い合わせ
入会金コースごとに要問い合わせ
無料体験
楽器貸出
営業時間9:00~23:00

(5)wellenコミュニティ

wellenコミュニティは、DTMに特化した音楽教室で、オンラインで受講することができます。

実際にアーティストに楽曲を提供している講師が指導するため、本格的に音楽活動をしたい人やプロデュースしたい人におすすめです。

実際にプロデューサーに必要な知識や音楽活動に役立つテクニックなどを知ることが可能なので、効率良く音楽を学ぶことができます。

音楽プロデュースをしたい人は、ぜひオンラインセミナーを受講してみてください。

受講形態少人数グループ
対応コースDTM
月額料金要問い合わせ
入会金要問い合わせ
無料体験
楽器貸出×
営業時間要問い合わせ

2.音楽教室を選ぶときの3つのポイント

音楽教室を選ぶときの3つのポイント

音楽教室を選ぶときのポイントについて紹介します。

特に気を付けるべき点は以下の3つです。

  1. 講師との相性を良い
  2. スケジュールを調整しやすい
  3. 予算内の料金になっている

東京にはいくつもの音楽教室があるので、これらのポイントを意識して自分に合った音楽教室を探してみましょう。

(1)講師との相性を良い

講師との相性を良い

音楽を学ぶ上で、講師との相性は重要です。

いくら能力や実績があっても、人間性に問題があれば、気持ちよく講習を受けることができません。

体験レッスンを受講することで、講師の雰囲気を把握することが可能です。

人から学ぶ以上は講師の人間性は大切なので、モチベーションに悪影響を及ぼさないように、自分の性格に合った講師のいる教室に通いましょう。

(2)スケジュールを調整しやすい

スケジュールを調整しやすい

音楽教室によってレッスンのスケジュールは異なるため、自分のスケジュールに合った音楽教室を選びましょう。

一般的には、月に2~3回のペースでレッスンを受けることが多いですが、月に4回のコースも実際にあります。

社会人や子育てで忙しい人は週1回のペースではついていけない場合もあるため、確保できる練習時間に合わせてレッスンの回数を決めましょう。

(3)予算内の料金になっている

予算内の料金になっている

レッスン料が予算内に収まっているか確認しましょう。

音楽教室は基本的に月謝制なので、毎月料金を支払わなければなりません。

コースの内容次第で料金は変わりますが、1万円前後が相場になっています。

音楽教室によって料金設定は異なるため、入会金とあわせて直接問い合わせてみましょう。

なお、音楽教室に関しては料金が安ければ良いというわけではありません。

相場よりあまりにも安い場合、講師のレベルが低い可能性もあるので、音楽の上達を目的に教室に通うのであれば、多少割高でも優秀な講師がいる音楽教室に通うことをおすすめします。

まとめ

東京にはいくつもの音楽教室が点在しています。

講師との相性やスケジュール感、料金を中心に自分のニーズに合う音楽教室を探すことがポイントです。

どの音楽教室に通えば良いのか決断できない場合は、今回紹介した5つの音楽教室の中から、一番興味が沸いたサービスを利用してみてください。

なお、以下の記事でDTMを学べる東京の教室を紹介しているので、DTMに興味のある人はあわせてご覧ください。

東京にDTM教室はある?東京でおすすめのDTM教室5選と選ぶ3つのポイント

2022.01.18

マンツーマンのボーカルスクールなら

「実績のあるプロ講師から、マンツーマンでボイストレーニングを受けたい!」
「毎週の予定に合わせてレッスンのスケジュールを組みたい」

そんな方にはVERY MERRY MUSIC SCHOOLがオススメです!

音楽業界で実績を残し、今も活躍中の講師陣があなたの目標に沿ったマンツーマンレッスンをご提供します!

自分に合った講師を指名し、あなた専用のレッスンを受けることで最短距離での上達が可能です!

無料体験レッスンがホームページまたはお電話から受付中!

ぜひお申し込みください!

関連記事